Suguru & Yuki
Place: Andaz Tokyo
「1年かけて準備して来たことが、終わりに向けて始まっちゃう。」
チャペルへ向かうエレベーターの中、花嫁がこう言った。なんだか愛おしく切なくなった瞬間。1分も無駄にしたくないなと、改めて感じた。
初めてお会いしたのは1年以上前。いつも丁寧に、あったかーく準備をして来たお二人。キラキラしてて、だけど本当に誠実な二人の人柄を感じていただけることを大切にした。
当日、1分・1秒を丁寧に気持ちを込めて過ごす姿に、この1年を垣間見てジーンとした。
Photo by SATO (La-Vie Photography)